PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

趣味や特技は何ですか?社会人に聞いてみた!

あなたは履歴書の『趣味・特技』欄に何を書いたのか思い出せるでしょうか?

急に聞かれると意外と答えに困ってしまう方も多いと思います。
syumi-tokugi

そこで今回は、履歴書の『趣味・特技』欄に社会人が学生時代に書いた話題について取り上げてみます。


面接官が食いつく!? 履歴書の「趣味・特技」欄、みんな何て書いてる? | お役立ち情報 | 就活ノウハウ | 就活スタイル マイナビ 学生の窓口


ざっくり言うと

『趣味・特技』欄で面接官の興味を引くことに成功すれば会話も弾むので意外と侮れない項目だという。

そこでコメントを加えて具体的にしたり、アルバイトで培った経験も特技になるし、堂々とアピールすることが重要のようです。


・21歳の建設・土木業界内定の女性

 趣味-写真撮影。日常の風景をいかにきれいに切り取るかが面白い。

 特技-スキー。部活動の冬合宿でコーチをした際に役立った。


・24歳の医薬品・化粧品業界内定の女性

 特技-お好み焼きを作ること。お好み焼き屋でバイトしていたので。


・22歳の通信業界内定の女性

 特技-どこまでも歩けること。具体例を示して文系女子に欠けがちな行動力や体力があるとアピールしたとのこと。


・22歳の団体・公益法人・官公庁内定の女性

 趣味-建築物を見る。色々な建築物を見ながら歩いています。

 特技-手先が器用なこと。2cm角の紙で立体的なバラが折れます。


・22歳のマスコミ・広告業界内定の女性

 特技-早起き。早朝5時起きの書店アルバイトで身に付けた。


・23歳の不動産業界内定の女性

 特技-人混みを早く抜けること。


・22歳のマスコミ・広告業界内定の女性

 特技-洗濯機の据え付け。大学生協でそのアルバイトをしていたため、工具の使用やアパートの設備に詳しくなった。


・22歳の運輸・倉庫業界内定の女性

 特技-タイの首都の正式名を言うことができる。


その他にも男性・女性問わず意外な趣味や特技の数々に思わずニンマリしてしまいました(笑)

興味を持った方はリンク先で確認してみてください。

話が弾む可能性もあるので、相手を引きつけることを履歴書の『趣味・特技』欄に具体的で内容を想像できるように、詳しく書くことが大事とのこと。

人生の楽しみ方や打ち込むものは各人色々ですよね。

もし、履歴書の『趣味・特技』欄に、こんな事を書いても平気かな?とちょっと疑問に思ったとしても、思い切って積極的に書いてみてはいかがでしょうか。

今回の記事を読んで参考にしてみるのも良いかもしれませんよ。




関連記事

| 仕事術 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT