PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

川柳でおこずかいをゲット?受験川柳が面白い!

川柳とは五・七・五の音を持つ日本語の詩の一つであるという。また、川柳も俳句も五・七・五の17音定型であるが、俳句には「季語」が必用で川柳では特にこだわらないらしいです。

senryuu

今回はそんな川柳の話題を取り上げます。


第2回 受験川柳 結果発表 | 赤本の教学社


ざっくり言うと
受験生には赤本(大学入試シリーズ)でお馴染みの教学社が「第3回 受験川柳」を募集しているというのだ。何と優秀賞には図書カード3万円分をゲットできるという大変人気のある企画ですが、その他にも高校生特別賞が図書カード5千円分、佳作が図書カード3千円分の商品がもらえるのです。

締切日は2017年9月15日(金)だというのでまだまだ間に合います。しかも募集対象は受験生の皆様、受験生だった皆様、受験生のご家族、先生など応募資格は問わないようですので一安心です。

注意すべき点はただ一点、「受験」にちなんだ川柳(五・七・五の十七音)が条件です。作品の説明(状況・心情)をあわせてリンク先の投稿フォームよりご応募下さいとのことです。あとは当然ですが、応募作品は自作で未発表のものに限ります。


また2017年1月17日に応募総数3434句から選出された、第2回「受験川柳」の結果発表がされているのでご紹介します。抱腹絶倒の力作の数々にあなたもきっと笑顔になるでしょう。

■佳作の作品

1, 今やると 言いつつ手には タブレット   【匿名希望】
2, 「冬休み」 受験生には ただの「冬」   【マリン 作】
3, 赤本の 売り切れで知る 敵の数   【ししゃも 作】
4, 古文にも 母の話も 主語がない   【さごじょう 作】
5, おおみそか カウントダウンが にくらしい   【A.S.作】

■高校生特別賞の作品

夢のなか 点Pずっと 動いてる   【つぐちゃん 作】

■優秀賞の作品

鉛筆も わたしも尖る 受験の日   【清水ゆん 作】


傑作揃いの作品に感動すら覚えますよね。楽しくてユニークな作品や思わずジンと来るような作品をお待ちしていますとのことです。

ちなみに当管理人が一番好きな川柳はというと、過去の作品なのでしょうか?リンク先で少し小さめな短冊に書かれている「消しゴムは私の代わりに落ちたのだ」だったりします(笑)

今回の川柳についての話題はいかがでしたでしょうか?あなたも気軽にトライしてみるといいかもしれませんよ。




関連記事

| 時事 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT