PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犬が無駄吠えをする理由と防止する方法

愛犬家の方は自宅内で犬を飼っている方も多いのではないでしょうか。

そんな愛らしいワンちゃんが朝も早い時間から大声で「ウ~、ワン、ワン!」と吠えられたら近所迷惑にもなるし困ってしまいますよね。

wanko

愛おしい家族同然のワンちゃんも大音量で吠えられると普段穏やかな飼い主の方でもついつい怒ってしまいうことと思います。

今回はワンコの気持ちを理解することで朝早く吠えることなどを止める糸口になる話題を紹介します。


『どうして朝からそんなに吠えるの?』それには必ず理由がある!


ざっくり言うと

室外で過ごしているワンちゃんならつぎのような理由が考えられます。

・新聞配達のバイクの音に反応し怖がって吠える

・早朝散歩をしている人の気配に反応して吠える

・小鳥の鳴き声に反応しウズウズして吠える

・散歩に行きたい早まる気持ちを抑えきれずに吠える


または室内で暮らしているワンちゃんならつぎのような理由が考えられます。

・新聞配達員が家の中に入ってこないかと怖くて吠える

・トイレがしたくなり飼い主に知らせるために吠える



そこで対処法のご紹介です。

まず新聞配達員や散歩中の人などが怖い外飼いのワンちゃんの場合は夜間は玄関など家の中に入れて安心して眠れるようにしてあげるといいでしょう。

基本的に犬は群れで生活する動物ですので自分たちの縄張りに入ってくるなと吠えるものですが、その行為は特に群れを守るリーダーの役目なんです。

もしかすると、そのワンコは自分が群れのリーダーであると思っている可能性もあります。

その場合、リーダーは飼い主であるとしつける必要があります。

命令系の「待て!」や「良し!」や「ハウス!」や「おいで!」などをしっかりトレーニングし続けましょう。


そして飼い主としてワンコとの約束は守ることも大切です。

・ご飯をしっかり与える

・散歩に連れて行く

・飼い主の命令に従ったら褒美をあげほめる


また普段従順なワンコなら「敵が来たよ、怖いよ!」と飼い主に訴えているのかもしれません。

そういうときは「大丈夫だよ」と声をかけて飼い主の側にいさせて安心させてあげましょう。

それで落ち着くようなら、そのワンちゃんは飼い主をリーダーだとしっかり認識しています。


それから、散歩に行きたい場合やトイレに行きたい場合やお腹が空いた場合などの欲求吠えの場合は無視するのが有効です。

しかし気をつけなければならないのはリーダーを自分だと勘違いしているワンコの場合は欲求が通るまで吠え続けてしまいます。


また、小鳥の鳴き声が気になる場合ですが犬は本来狩猟犬としてルーツがありますので本能的に吠えます。

強く信頼しているリーダーでないと吠えるのを我慢させるのは難しいようですよ。

やはり家族同然の可愛いワンコでも、飼い主をリーダーとしてしっかり認識させるべく、しつけることが大切なようです。

しかし言うのは簡単ですが、しつけるには辛抱強く何度も教えないといけませんし、時間もかかります。

どうしても無駄吠えが近所迷惑になっていて緊急性を要する場合は、無駄吠え防止グッズを利用してみましょう。




関連記事

| 動物 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT