PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コミュニケーション能力が高い人ばかり採用した会社が大変なことに!?

最近は特にコミュニケーション能力が脚光を浴びていますよね。

そんな時代を反映してか経団連による2015年度の新卒採用アンケート調査によれば採用面接で最も重要視することはコミュニケーション能力だという。

komyunike-syon


ここで経団連(日本経済団体連合会)について記載しておきます。

一般社団法人日本経済団体連合会(にっぽんけいざいだんたいれんごうかい、英語: Japan Business Federation)は、日本の東証第一部上場企業を中心に構成される団体。

日本商工会議所、経済同友会と並ぶ「経済三団体」の一つである。

以前は経済産業省所管の社団法人であったが、公益法人制度改革に伴い一般社団法人へ移行した。

参照:ウィキペディア


そして採用面接時で第1位の最重要要素「コミュニケーション能力」は12年連続らしいですよ。

今回はそんな「コミュニケーション能力」の高い人ばかりを採用した会社がどうなったかについての話題を取り上げていきます。

「コミュニケーション強者」ばかり採用したら会社が大混乱! 口だけ上手くても仕方ない


ざっくりと言うと

発端はネット上でツイッター使用者の以下のような、つぶやきが話題になっているというのだ。

「某本社の皆さまが仕事をみんな外注にしちゃったためにノウハウがなくなって大混乱になっているので、就職面接でコミュニケーション強者を選抜していくと仕事をせず責任を回避するスキルにだけ長けた人材が集まってこうなるのだなということがよくわかって微笑ましい気分になった。育成失敗だわ」


コミュニケーション能力はあるけど口達者で仕事が出来ない人ばかりを採用した結果このような状態になってしまったとのこと。

またこのようにつぶやく人もいました。

「コミュニケーション強者しか採らず何もかも外注していたら業務が回らなくなったため、コミュ障のエンジニアも採るようにしたものの、彼らの扱い方が分からず邪険にしていたら皆逃げてしまったという会社の話なら知ってる」


このような笑うに笑えない、会社の主力であるエンジニアがいなくなった会社の状況を想像すると悲惨の一言につきますね。

なんでもコミュニケーション能力が高い者は同じような人たちとしかコミュニケーションが取れないらしいと締めくくっています。


このツイートに対して異論や反論なども続出して「コミュニケーション能力があると勘違いした無能なのでは?」とコメントする人も。

・「同質性が担保されていないとコミュニケーションできない層にそもそもコミュニケーション強者とラベリングしていいのだろうか」

・「それはコミュ強ではなくてただのうぇーい族なのでは。」

・「あ、これ歴史の本で何度も見たことが有る。口の上手い奴だけ側近にしていってダメになっていく王朝のパターンだ」


などと笑ってしまうものもある。

また採用する側もチョッと問題があるのでは?と鋭く指摘する声も多い。

「コミュ強を採用するつもりが、『採用されるためにコミュ強を演じただけの人』を採用してしまった、という話に見える。採用面接が狐と狸の化かし合いみたいな状態になっている限りは、この手の採用ミスは避けられないだろうなぁ…」


ここでコミュニケーション能力の定義について記しておきます。

コミュニケーション能力(コミュニケーションのうりょく、communication ability)とは、一般的に「他者とコミュニケーションを上手に図ることができる能力」を意味する。

これに対してコミュニケーションスキル(communication skill)とは、人と人の間でコミュニケーションをとる方法・手法・テクニックを理論付けし、検証を行い技術または知識としてまとめたもの。

コミュニケーション能力とコミュニケーションスキルを同義に扱う企業も多い。

なお、「相手の目を見てはきはきと話す」「アフターファイブは同僚と酒を酌み交わして親睦を深める」といった、人と直接会うことに伴う能力のみをコミュニケーション能力とするのは誤用であり、電子メールや手紙による、顔を一切合わせない付き合いでもコミュニケーション能力は問われる。

参照:ウィキペディア


本当の意味でのコミュニケーション能力に長けている人とはこのような人を言うのだとツイートする人も多いようです。

本当に卓越したコミュニケーションの達人は相手がコミュ障だろうが何だろうが仕事で組むべき相手と見ればあの手この手で巧みにコミュニケーション取りに行くもの」
「同僚に、相手の担当が老若男女陰キャ陽キャ問わずどんなタイプだろうと必ず仲よくなって仕事をまとめて帰ってくる人がいて、そいつには絶対にかなわないといつも思い知らされます」


あなたは今回の話題にどのように感じましたか。

当管理人はユーモアセンス抜群の

「あ、これ歴史の本で何度も見たことが有る。口の上手い奴だけ側近にしていってダメになっていく王朝のパターンだ」

に座布団を一枚さしあげたい気分かも(笑)




関連記事

| 仕事術 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT